LINE掲示板での出会いってどうなの?ホントに会えるの?

ユーザー数が世界で3億人を突破した無料通話チャットアプリLINE…日本でもユーザー数5000万人と全人口の約半分という、とてつもない伸びをみせています。

そのLINEのアカウントIDを交換できる掲示板(BBS)があるというのはご存知でしょうか?
WEBサービスやアプリとしてリリースされているのですが、LINE掲示板を利用すれば気軽にラインIDを交換できる為、出会いのツールとして多くの方に利用されています。

しかし、LINEの利用規約で異性との出会いを目的とした利用は禁止事項となっています。

営業、宣伝、広告、勧誘、その他営利を目的とする行為(当社の認めたものを除きます。)、性行為やわいせつな行為を目的とする行為、面識のない異性との出会いや交際を目的とする行為、他のお客様に対する嫌がらせや誹謗中傷を目的とする行為、その他本サービスが予定している利用目的と異なる目的で本サービスを利用する行為。

引用:LINE 利用規約 | LINE(ライン)

また、禁止事項としているにも関わらず、出会い目的でLINE掲示板を利用したユーザーが事件を起こすなど、色々な危険性も示唆されており、運営会社のLINE株式会社も対策を急いでいるようです。

LINE掲示板の危険性と対策

このLINE掲示板ですが、実はWEBサービス・アプリ共にLINEの公式サービスではないのです。

その公式ではないサービスを使って、児童買春等の事件が発生している為、LINE株式会社としてもブランドネームを落とさないよう色々な対策を進めています。
そこで、どのような対策を進めているかと言いますと、

  • LINE掲示板を利用しないよう呼び掛け。
  • Docomo・au・Softbankといった国内携帯電話会社各社と連携し、未成年者のID検索及び未成年者が友達検索出来ない機能の設定。
  • 非公式LINE掲示板を
  • DMCA(デジタル ミレニアム著作権法 – Digital Millennium Copyright Act)に基づき、Googleへの著作権侵害申し立てし、検索結果から削除。

といった対策をしており、2013年9月30日以降はLINE内で未成年者の検索が出来ないようになりました。
この様な対策で、児童買春についてはある程度抑制することが出来ましたが、他にも様々な危険性が潜んでいます。

出会い厨 釣り

女の子を装った男がLINEを使い、エッチな出会いを餌に男性を騙し、途中経過を2ch等のリアルタイム掲示板で楽しむといった遊びが流行っています。
タチが悪いのは顔などの写真を要求して、タイムラインのキャプチャー画像もアップロードする為、顔写真もバラまかれたりします。

この行為はIDを気軽に交換できるLINE掲示板をメインに行われているので、安易にLINE掲示板を使うのは危険が伴います。
「LINE 出会い厨 釣り」と検索すると、出会い厨釣りを題材とした2chまとめブログがたくさん表示されるので、確認してみるといいでしょう。

他にも美人局や詐欺行為も実際に発生しているので、多くの危険が付き纏います。こうなってくるとLINE掲示板はオワコン臭プンプンです。

LINE(ライン)掲示板 VS 出会い系掲示板

前述したようにLINEは出会い目的で作られていないので、出会いが目的というのであれば間違いなく「出会い系サイトの掲示板」が一歩も二歩も上でしょう。

出会い系サイトは20年以上にも渡って「出会い」を永遠のテーマに進歩してきたマッチングサービスです。
出会う為に尖らせ続けた出会い系サイトの機能は、出会うということに非常に突出しており、明確な目的さえあればスグに出会いを達成できるでしょう。

では、LINEはダメなのか?
と言われるとそうでもありません。「出会い系サイト + LINE」を併用することによって、より手軽に出会うツールと成り得るのです。

それでは、これからその方法をご紹介していきましょう。

出会い系でLINEを有効活用

出会い系サイトではサービス内でやり取りをするのが基本的ですが、ココのやり取りの部分でLINEを使うことが出来れば、相当なメリットがあります。
何回かメールのキャッチボールを済ませた後に、「LINEでメッセージしようよ。」とLINE IDの交換を提案するのです。LINEはブロック機能を使うことで相手を拒否できる為、ほとんどの場合IDの交換をすることが可能です。
※ここでIDを教えてくれないようならサクラやキャッシュバッカーの可能性が非常に高くなるので、サクラ等の見極めにも活用できます。

出会い系サイトは大きく分けると、無料と有料の2種類の料金タイプがありますが、

有料サイトでLINEを活用する場合の大きな利点としては

  • ポイントを消費しないのでお金が掛からない。
  • リアルタイムでのやり取りが可能。

の2点が挙げられます。料金が発生しないというのも非常に魅力的ですが、LINEのリアルタイム性というのも出会う確率を上げるのに一役買うことでしょう。

無料サイトの場合は、リアルタイムでのやり取りが可能というのが一番ですが、業者の見極めにもなるので、それ以上のメリットがあると言えるでしょう。

以上のことから、現段階で出会いを求めるのであれば、出会い系サイトで気になる異性を探し、LINEのIDを交換するのが一番の近道です。私自身もこの方法を利用していますが、飛躍的に出会い確率がアップしているので、本当にオススメです。

最新情報

2014年2月17日
基本情報
自分の電話帳がLINEのサーバーにアップロード
便利だけど心配、LINEの実態  最近、街中を歩いていると、スマートフォンを片手に歩いている人を多くみかけますね。そんな方々のスマートフォンには、まず確実にLINEというアプリが入っている筈です。このLINEというアプリ・・・
2013年11月28日
利用テクニック
LINEでブロックを解除する方法
利用者が非常に多いLINE。スマートフォンを使う世代にとっては無くてはならないアプリですよね。 安価な通話機能から、一対多数の電話通話、チャット形式でのスピード感のあるやり取りなど機能も充実しています。 そんなLINEで・・・
2013年11月20日
利用テクニック
LINEで複数のアカウントを持つ方法
一台に一つ。それがLINEアカウントの鉄則ですね。 一つだけしか持つ事が出来ないのはチャット形式のトーク機能、複数人との同時通話などの様々な機能が詰め込まれているからなのでしょうか。 もしくは他のSNSのように複数のアカ・・・
2013年11月13日
被害・トラブル
LINE掲示板…実は非公式サービス(アプリ含む)
老若男女を問わず浸透しているLINE。 大人数での同時通話から、チャット形式のトークなど、人間同士の関係に焦点を当てた機能がこれでもかと詰め込まれていますね。 そんなLINEに掲示板が存在する事をご存知でしょうか? しか・・・
2013年11月12日
被害・トラブル
携帯番号が変わって、他人と友達になってしまうことも!?
その手軽さと多機能性から爆発的にスマートフォンユーザーに浸透したアプリであるLINEですが、人気を集める一方、様々問題を抱えたアプリであるのも確かです。 その中に見ず知らずの人を『友達かも?』とLINE上に提示されるとい・・・
サブコンテンツ

このページの先頭へ